G'7 Special
g7-JB Type3
"Black Beauty"

製作秘話


 
今回はジャズベースシェイプを元にしながらも、g7らしさを数多くインストールしたようなオーダーモデルとなりました。
 
ボディーにはアルダー2P、指板にはハカランダを採用しています。太く張りの強い中域が特徴となり、ヴィンテージライクながら実に逞しい音像が印象的です。
ピックアップにGrinningDogを採用する事で、その中域に明瞭感、スピード感、レンジの広さが加わり、より強い存在感を得る事となりました。
 
g7オリジナルのブラックビューティーカラーをマッチングヘッドで、更に指板にバインディングとブロックポジションも採用する事で、如何にもg7らしい出で立ちとなったのではないでしょうか。
加えてゴールドハードウェアとする事でその存在感は更に際立ち、クール&ゴージャスな雰囲気がたまりません。
カスタム然とした装いで、オーナー様の強い拘りがしっかりと反映されたように思います。
 
 
オーナー様は既にg7 Specialのギターをご愛用頂いており、今回はベースでのオーダーを頂きました。今回のベースも大変素晴らしい仕上がりとなったように思います。
ギターと同じく、オーナー様にとって大切な一本となってくれる事を祈っています。
 

【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda / Bind & Block / 20f
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh GB29N-L w/HipShot D-Tuner
Bridges : Wilkinson WB2P
Pickups : GrinningDog Black JB
Control : Twin Stack(g7 Original Circuit)
Color : Black Beauty / Matching Head
Finish : Half Vintage (Full Lacquer)

 
 

2019/12/13

ピックアップにはGrinning Dogを採用

ピックアップにはGrinning DogのBlack JBを採用 。スラブ期のブラックボビンJBピックアップを再現したモデルで、クリアさと中域のスピード感が特徴で、存在感の強いピックアップと言えます。
  

指板にはハカランダを採用

指板にはハカランダを採用しました。インディアンローズより硬質かつ油分が多く、より詰まった杢が特徴のハカランダ。その特性から泥臭さを残しながらタイトなレスポンスが得られ、トーンに独特の艶も生まれます。加えて本機にはバインディングとブロックポジションを採用し、ルックス面でのインパクトも強くなりました。
 

ブリッジWB2Pを採用

ブリッジにはWilkinsonのWB2Pを採用。g7のベースでは拘りの標準パーツとなりますが、実は既にメーカーディスコン(生産終了)となっている貴重なモデル。それでもなお採用し続けるのにはそれだけの理由があります。
 

コントロールはツインスタックでアレンジ

コントロールは《マスターVOL&マスターTONE / フロントVOL&リアVOL》のアレンジコントロールを採用しました。JBでありながらステージ上でフレキシブルなコントロール性を実現します。レトロカスタム感漂うルックスもポイントです。
 

HipshotのDチューナーを搭載

4弦ペグ部分にDチューナーを搭載。1アクションで4弦のチューニングを一音(全音)落とす事が出来るツール。しっかりセットアップしてあげれば思いの外チューニングや動作も安定しており、大変頼れるツールと言えます。