g7-335 Series

(ES-335タイプ)

暖かな箱鳴り、豊かな倍音
それでいて芯のある確かなトーン
あらゆるプレイヤーが行き着く先

このルックスから限られたプレイヤー、ジャンルを想像する方も多いですが、実際は真逆である事をご存知でしょうか。
暖かな箱鳴りと艶のある音響を活かしたJAZZトーン。
泥臭い中域とクリスピーな質感がハマるBLUESトーン。
太い実音と適度に暴れるドライヴサウンドで最高のROCKトーン。
 
我々が実現したかったのは伝統的な335本来の魅力。
ヴィンテージライクな反応、質感、雰囲気。そして高いプレイアビリティー。
 
あらゆるプレイヤーが行き着く先、ゴールとしての存在を目指しました。

 
 
 

2種類のセンターブロックをご用意

センターブロックの形状は1960年頃をイメージした、余計なくり抜きの無いしっかりした質量で製作。素材は2種類からお選び頂けます。
●メイプル&スプルースを組み合わせた伝統的なセンターブロック。
クリスピーかつ軽やかなトーンが特徴。
●ホンジュラスマホガニーで製作したg7オリジナルのセンターブロック。
引き締まった中低域と太く暖かなトーンが特徴。

 
在庫商品を確認する⇒ CLICK

g7-335
~ES-335 Type~

基本仕様


Body : Plywood (Figured Hard Maple + Spruce + Hard Maple)
Neck : 1P Honduras Mahogany
Fingerboad : Jacaranda
Joint : Deep Set
Pickups : Vintage Maniacs Hysteric PAF w/Cover
Bridges : Guardian APB-1(All Pure Brass) & Aluminum Tailpiece
Machine Head : Kluson
Finish : Lacquer

※木材含め、材料やパーツの価格は常に変動しております。それによって販売価格を予告無く変更させて頂く場合もございます。予めご了承下さい。

⇒カラーオーダーのご相談含め、その他ご不明な点等ございましたら、LinkIconメールにてお問い合わせ下さい。