G'7 Special g7-LPS 3A Top "Vintage Deep Tea Burst"

製作秘話

過去のg7-LPSを超える挑戦


 
 
今回のオーダーは遠方の方からのご依頼であった為、メールや画像のやり取りのみで意思の疎通を図りながら進めていきました。
最初のご依頼としてあったのが過去に製作したg7レスポールのカラーリングでした。実は今回のレスポールだけでなくこういったご依頼は意外と多く、過去に一度製作されたモデルからのインスパイアや、 そのものズバリのオーダーを頂く事もあったりします。
ただ私達はついつい、そのご指定のモデルと同じものを作るというよりは『ご指定のモデルと同じ方向性でありながら、それを更に超えたくなる』性分なのです。
今回のご依頼に関しましてもやはり、ご指定の過去作品以上のものをコッソリ目指してしまいました。
 
美しいフィギュアドの出たハードメイプルをトップに。しっかりと 詰まっていながらも軽量で、素晴らしい音響特性のホンジュラスマホガニーを1Pでネックとバックに。大変希少なハカランダ材を指板にそれぞれ採用しており、この上無い正にプレミアムな材マテリアルを誇ります。
これらのプレミアムウッドに恥じない楽器作りを実現すべく、今回もg7なりのこだわりを随所に散りばめた見事な一本に仕上がったかと思います。
ブライトでパンチがありながら粗い隙間感やいなたい音像感。トップはグラッシーでありボトムは逞しさとウォームさを兼ね備え、芯はタイトでありつつ倍音は非常に豊かに響き渡ります。
今回もまた、見た目の雰囲気や期待感を全く裏切らない見事なサウンドとなりました。
オーナーのK様にとっても、一生をかけて愛せる逸品となったかと思います!
 


【Spec】
Body : 3A Figured Hard Maple Top / 1P Honduras Mahogani Back
Neck : 1P Honduras Mahogani
Finger Boad : Jacaranda
Joint : Set Neck
Machine Head : Gotoh SD90-SL
Bridges : Guardian All Brass ABR-1 style
Pickups : Vintage Maniacs HystericPAF DB Set
Control : Les Paul Original Circuit
Finish : Vintage Deep Tea Burst (Lacquer)

 
 

2015/12/19

LinkIcon一覧へ戻る

ピックアップにはVintage Maniacs HystericPAF

ピックアップにはヒステリックパフを採用。下手な装飾や脚色の無い、純粋なるパフサウンドが人気の秘密です。
 

ブリッジ周りはトキワ製のハイエンドT.O.M

ブリッジにはコマやネジは勿論、台座まで含めて全てブラス削り出しで製作されたABR-1スタイル。
スティールアンカーボルトに支えられたテイルピースも削り出しアルミで製作されており、隙の無いブリッジシステムを採用。
トキワメイドの純国産パーツで、ヴィンテージを超える試みを実現しています。
 

指板にはハカランダ材

指板には希少なハカランダを使用。タイトでパンチのあるレスポンスを実感でき、同時に豊かなミッドレンジも実現しています。
エキゾチックな木目も魅力的。
 

ボディバック&ネックには貴重な1Pホンジュラスマホガニー

近年市場に出回るレスポールの殆どが粗悪なマホガニーに乗り換えています。それは本家であるG社も例外ではありません。そんな中g7では極上のホンジュラスマホガニーを1P単板で贅沢に使用しています。打つ度に鳴る、上質なサウンドの変化を実感出来る筈です。