g7 Special
g7-JM/M Relic
"Candy Wine Red"

妖艶かつ個性的な一点モノです。太くタイトなダイナミクスを持ち、弾き応えも抜群です。

¥506,000-(TAX in)
 

根強い人気を誇るg7-JMから、これまでにない雰囲気を有したスペシャルな一本が完成しました。


ボディーにアルダー2P、ネックにはハードメイプル1P、指板にもハードメイプルを採用しました。
それぞれのマッチングを木地段階で吟味し、良質なバランスとトーンを得られるよう独自の工夫を重ねています。

メイプル指板のジャズマスターシェイプ、どういったトーンか想像が難しいと思いますが、例えば同じg7-JMで指板のみローズかメイプルかで比べた際。やはりレスポンスのトーン、そして感触が全く異なります。

中域ピークで太く立ち上がるのがローズ。高域ピークでブライトに立ち上がるのがメイプル。
ほのかな粘りと、より芳醇な倍音を感じるのがローズ。よりダイレクトでタイトな反応、そして艶のある明瞭感を感じるのがメイプル。

かなり平たく説明するとこのような差が生じてきます。


今回ご紹介するg7-JMはメイプル指板ならではの特徴は勿論ですが、そこにしっかりとした太さも併せ持つ印象です。
明瞭でありながらも決してピーキーな印象はなく、体全体に伝わるダイレクトな反応が心地良く、自然と熱量の高いピッキングをしたくなる、、、そんな感覚に襲われます。

ピックアップにはSeymour Duncan SJM-1をセットで採用しており、扱い辛い癖もなく、それでいて歪み乗りの良い太いトーンが楽器の鳴りとも良い相性を示してくれています。


今回のカラーはキャンディーアップルレッドを更に深化させ、一際ダークな表情を求め深い色味で仕上げました。本機の為に仕立てられたCandy Wine Redとなります。
同時にワイルドなレリックを施す事でこれまでにありそうで無かった表情を生み出しました。
オリジナルのダークブラックパールピックガードを組み合わせ、指板にもブラックのブロックポジションインレイ、そしてバインディングを施し、妖艶さと硬派を併せ持つ印象ですね。


以降同スペックを製作する可能性は極めて低く(非常に繊細なカラーな為、全くの同色は再現不可です)、一本限りのスペシャルモデルと言えます。
個性溢れるビジュアル、そして抜群の弾き応えを併せてご堪能下さい。


3.88kg
w/オリジナルハードケース
 
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。