g7 Special
g7-CTL Type1
"Black Beauty"

2.88kgという超軽量を実現したアッシュボディー仕様。22フレットも嬉しい一本です。

¥341,000-(TAX in) 

ボディーにバインディングを巻いたカスタムテレキャスタータイプ。50's Gibsonからヒントを得たg7オリジナルBlack Beautyカラーと独自加工を施した黒ピックガードを配し、一際スマートかつクールな印象を持たせたg7ラインナップ中でも高い人気を誇るg7-CTL Black Beauty。
今回はボディー材に超軽量のアッシュ材を採用する事で、一層アコースティカルなトーンを実現した一本です。


ボディーには先述した通り超軽量のアッシュ2P、ネックにはハードメイプル1P、指板にはセレクテッドインディアンローズを採用しました。

気になる本機の重量はなんと2.88kg。一般的なTLシンライン並かそれ以下という超軽量なバランスで仕上がりました。
勿論、軽いからといってスカスカな素材を用いるのではなく、ネック側との鳴りバランスを考慮した上での芯のあるタイトなトーンを実現出来ている事がポイントです。
標準スペックであるアルダー材を用いたモデルと比較して明らかに明瞭感とブライトさが増しており、クリスピーかつ艶っぽいプレーン弦。グラッシーながら実にアコースティカルなワウンド弦がそれぞれ堪能出来、やはりクリーン〜クランチでの色気たっぷりな美しいトーンは特筆に値します。

ドライヴさせた際の中高域の強力なバイト感も見事で、非常に存在感の強い音抜けとエッジィなトーンとを実現出来ました。


305ラディアス、Jescar #55090NSフレット、22フレットという指板スペックの恩恵もあり、実にストレスフリーなセッティングを実現出来ている点も見逃せません。グリップから指板エッジの仕上げは特に丁寧に仕上げられており、先述の恩恵も含めg7ならではの高いプレイアビリティーを実感して頂ける筈です。


今後、ここまでの軽量個体は製作も難しいでしょう。本機ならではの抜群の取り回しと澄んだクリーントーンを是非ご堪能下さい。


2.88kg
w/ギグバッグ
 
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。