g7 Special
g7-LPS Series8/57
"50's Gold Top"

非常にリアルな表情へとアップデートされた50's GOLDを採用。感触やトーンまでも50年代をリアルに再現出来た意欲作です。

¥638,000-(TAX in)

g7-LPS Series9は使用する素材全てがプレミアム材である為、非常に高額なご案内となっています。
しかし今回ご案内するSeries8はトップ材をハードロックメイプルのプレーンとし、指板材をマダカスカルローズ(ブラジリアンローズの特性と非常に酷似します)とするなど原価を抑え、比較的お求め易い価格でのご案内を実現したシリーズとなります。
勿論ながら製作方法や製作チーム、工程、デザイン等は全てSeries9と同じである為、決して廉価版とはならず、あくまでフラッグシップのクオリティーを保持した魅力的なモデルです。


トップのカラーは50年代を強く意識したゴールドトップ。これまでも多くカラーリングしてきましたが、今回のゴールドは完全アップデートされた新色となります。実に立体感と奥行き感のある表情で、一般的に流通しているゴールドとは一線を画す仕上がりとなっています。弊社職人曰くバーストより遥かに難しく手間も掛かる、それがヴィンテージゴールドとの事です。
塗料の一部にはブラスパウダーを使用しており、実際のヴィンテージ同様の経年変化も期待出来ます。長く付き合っていくのも楽しみな一本ですね。


非常に浅めの角度でセットされるネックに合わせて各部デザインされており、加えてホンジュラスマホガニーやハードロックメイプル、マダカスカルローズといった硬質かつ音響特性に優れた素材をバランス良く使用する事で、独特の甘いテンション感、自然かつ味わい深い減衰感と分離感、それでいてパンチの効いたタイトなレスポンスに豊かなボトムエンドが得られ、オリジナルの50'sをプレイしているかのような錯覚に陥ります。

ピックアップはSeries9同様、VintageManiacs HystericPAFを採用し、枯れた質感とリアルなバイト感とが実感出来る見事なヴィンテージトーンを出力してくれます。
先述した何とも言えない極上の感触と相まって、いつまでもプレイしていたくなるような魅力に溢れていますね。


どれだけ探しても理想のゴールドトップに出会えなかった皆様に、是非お届けしたい一本となります。
お問い合わせ、ご来店を心待ちにしております。


4.2kg
w/オリジナルハードケース

※ネックの太さはGibson社ヒストリックコレクション1959リイシューLes Paulと同程度のグリップ感がイメージ出来ます。
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。