g7 Special
g7-LPS Series9 2A Top
"1959 Green Burst"

太さと暴れを備えたハードなサウンドが印象的。立体感のあるブリスター杢とフェイドしたグリーンバーストも素晴らしい相性です。

¥869,000-(TAX in)

数あるヴィンテージギターの中でも、王たる存在感を放つオリジナル50'sバースト。
一言でオリジナルバーストと言っても、そのトーン、フィーリング、感触は一本一本異なる個性を持っているものです。実際のオリジナルバースト所有者は勿論、複数本のバーストに触れた事のある方ならこの意味もお分かり頂ける事と思います。

g7ではこの異なる個性、数ある正解、一本一本の表情の違いも含めて楽しんで頂きたく、様々な個性を持ったg7-LPSを送り出してきました。
今回ご紹介する個体は他には無い個性を色濃く備えた、正にオンリーワンなバーストレプリカと呼べる一本です。


雰囲気のある暴れを備えつつ、同時にタイトな反応を見せる本機。バイト感とスピード感に溢れるレスポンスは、ピッキングでの表情付けを自然と意識させてくれ、プレイヤーの表現の幅を大いに広げてくれるでしょう。
じっくりと奏でてみるとアコースティカルでリアルな反応をよりはっきりと味わう事が出来ますし、音数を詰め込んだスリリングな表現の際にも一音一音の表情をダイレクトに伝える事が体感出来ます。

良い意味での暴れと歪み易いハイミッド。そしてタイトなボトムエンド。この両極端な要素を内包する事で、実に印象強いドライヴトーンを出力してくれます。
往年のロックミュージックを強く連想させてくれる出音は、現代の音楽においても特別な存在感を放つ事でしょう。


通常のg7-LPSシリーズより僅かながら太めに取ってあるグリップ、硬さと重量を備えた各部木材は、自然と打ち鳴らしたくなる衝動へと駆られるでしょう。打てば打つほどに響く、そんな快感を味わう事が出来ます。


立体的なブリスター杢が印象的なハードロックメイプル、大きな板目取りのホンジュラスマホガニーバック、赤黒く引き締まったハカランダと質量のあるホンジュラスマホガニーネック。
この組み合わせからでしか得られないウッドトーンが確かにあります。
それらを実感しながら、同時に所有される方にのみ経験出来る、この個体ならではの成長をご堪能下さい。

4.68kg
w/オリジナルハードケース
 
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。