g7 Special
g7-ST/M 1957
2TS Standard Relic

迫力のレリックとこの上ないタイトなレスポンス。

¥423,500-(TAX in)
 

非常にシンプルな材構成であり、同時に希少材と呼ばれる素材は一切使用していません。
故にブランドとしての実力が如実に表れ、そして試されるのが本機の立ち位置だと考えています。

ボディーには敢えてオフセット木取りを行いました。
これは現存する多くのヴィンテージ個体を意識したもので、トーンを綺麗にまとめるのではなく迫力と個性を纏った複雑なトーンバランスを狙っています。
非常にワイルドな倍音が広がり、音の芯から良い意味でのじゃじゃ馬感を実感して頂けるものと思います。

ピッキング時からタイトな反応は得られますが、ただ早いというわけではなくメイプル指板ならではの強烈なダイレクト感とトップの暴れを実感出来ます。しかし同時にピッキングの入力次第で様々な表情をコントロールする事も出来、そのダイナミクスレンジの広さは驚愕のレベルと言えるでしょう。


豊かな倍音と適度にふくよかな中音域。これがアルダーボディーならではの特徴でもありますが、本機はこの特性に加えやや硬質、かつ強く枯れた印象を持ちます。この枯れ感というのは隙間感も併せ持っており、豊かな倍音と広がりを実感しながらも纏まり過ぎず詰まり過ぎず。実に雰囲気のあるヴィンテージトーンを体感させてくれます。

鈴鳴り感も健在ですが、それも綺麗過ぎないのがポイント。現代的なコンプ感や艶感ではなく、ワイドで自然なレンジ感を強く感じます。

チューニングの段階からハッとさせられるヴィンテージトーンは、終始感嘆とさせられる印象を持って頂けるものと思います。
生涯、傍らに置いて頂くに相応しい一本であると自信を持ってお勧めさせて頂きます。

是非、コロナ禍においてもご自宅でのお時間を充実したものとして下さい。お問い合わせをお待ちしております。


3.39kg
w/オリジナルハードケース
 
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。