g7 Special
g7-CTL Type1
"Custom Black Beauty" w/B5G

ブラックビューティーカラー+ゴールドBigsby B5。カスタムの名を冠するに相応しいビジュアルと、太くレトロなトーンが極上の雰囲気を演出してくれます。

Thank You Sold Out!
 

g7 Special内でもロングセラーモデルとなっているg7-CTL Black Beauty。
g7のオリジナルカラーであるブラックビューティー(一般的な単色黒とは異なり、奥行きのある暖色系ブラック)に彩られ、上品に漂うヴィンテージライクな雰囲気は非常にクールな印象を持つと、大変高い人気を誇っています。

そのg7-CTLから一際カスタム感の強い一本が生まれました。


Bigsby B5と、同社のTLマウントキットを搭載した本機は、大胆にもゴールドハードウェアで統一しました。
実はゴールドメッキのTLマウントキットは、メーカーでも製作はしておらず一般流通はありません。しかし今回、g7では独自のルートと協力企業との連携により特別に用意する事が出来ました。
これはg7でも初の試みとなりましたが、その仕上がりは想定以上。誰もが目を引く圧倒的な雰囲気、オーラを纏っている事が分かります。

ブリッジサドルにはg7-JMでも絶大な信頼を得ているGuardian Rising Saddleを採用し、弦のホールド力を向上させ弦落ちなどに対する対策も最大限配慮。中低域に太さとパンチが加わるなど、トーンへの恩恵も大変大きいマテリアルです。

TLマウントキット+Bigsbyの組み合わせは、通常のテレキャスターにそのままインストールしても弦高が高過ぎるなどマトモに使えない個体が多いのですが、g7ならではの木工&セットアップ技術によりこれを解消。他のg7-CTLと同程度のセッティングとしており、プレイアビリティーに対する拘りも徹底して追求しています。
更に指板RをGibsonと同等の305Rとし、フレットにはJescar #55090NSを嬉しい22フレット仕様としました。


気になるトーンですが、通常のg7-TLとはやはり異なる印象を持ちます。
g7-CTLらしい中域のパンチやコシの強さはしっかりと感じつつも、ビグスビーならではのテンション感からくるレトロな減衰音、そして独特の太さ。加えてジャズマスター用のブリッジ採用である事から、やはりジャズマスターにも繋がる感触と良い意味でのレトロなB級感もあり、非常に興味深いトーンが高い次元で完成されています。
かと言ってジャズマスターよりも歪みノリは良く、ドライブさせた際の存在感はまた格別と言えますね。


ルックスの圧倒的な格好良さ、だけでも勿論お勧め出来ますが、楽器としての完成度、興味深い個性、そういったところにもしっかりとフォーカスを当てたい、そんな一本となりました。
是非カッコ良くプレイして下さい。


3.74kg
w/オリジナルハードケース
 
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。