Bass

Gibson
1961 EB-0

全体的にオリジナル度も高く、しっかり使えるコンディションもキープした絶品ヴィンテージです。

¥348,000-(TAX in)

 
1961年製のEB-0が入荷です。

ショートスケールのSGシェイプに、サイドワインダーハムバッカーをフロントに一発。そのピックアップカバーは黒のプラスチック製。
SGシェイプに黒プラPUは1961~1962の短期間に採用されていた珍しい仕様となります。

この時代ならではの質の高いマホガニーとハカランダが近年ものとは明らかに異なる美しいチェリーレッドに覆われ、ボディートップとバックで大きく色味が異なる程フェイドした様はヴィンテージギブソンならではの凄みを感じさせてくれます。

今回の個体はトラスロッドカバーのみ交換されておりますが、その他ピックアップやハードウェアパーツ、プラパーツ、フレット&ナット、アッセンブリー回路に至るまでオリジナルをキープしており、ピカピカとは言わないまでも年代を考慮すれば非常に綺麗な状態を保っています。
コントロール周りにウェザーチェックにそったシミのようなものが確認出来ますが、これも経年によるもので修理痕等の類ではございません。
ネックの状態も非常に良好で、ロッドの効きも全く問題ございません。流石にフレットの高さは低めですが気になる凹み等もなく、ナットの溝も高さを維持しており、まだまだこのままの状態で末長くお使い頂けるかと思います。

この時代のEB-0らしく太く豊かな低音域が心地いいトーンですが、その中にも乾いた質感、タイトなレスポンス、艶のある感触を実感でき、燻し銀ながら現役感溢れる絶品のサウンドを出力してくれます。

コレクションとして、実用機として、共にオススメ出来る一本です。是非お問い合わせ下さい。


3.35kg
w/オリジナルハードケース

※委託でのお預かりである為、原則現状渡しとなります。
※2弦ペグに番号の様な文字が刻まれています。(画像参照)
※傷等の状態は画像を参考にして頂くか、気になる場合はお問い合わせ下さい。
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。
 

Fender USA Telecaster Bass '68 Neck+'70s Body

ラッカーフィニッシュ期のネックと70年代半ばのボディを組み合わせた良いとこ取りのヴィンテージ!

¥255,000- (Tax in)

テレキャスター・ベースの初年度である68年製のネックにハムバッカー1発のサウンドが魅力的な1本。
 
1968年にリリースされたテレキャスター・ベースはモデル名こそ違うものの初代プレシジョン・ベースにそっくりのルックスで、今では当たり前になっているリィシューの元祖的な存在でもあります。
 
72年頃よりシングルPUから、よりパワー感のあるハムバッカーに変更になった事でズ太くファットなサウンドは勿論、裏通しによるボディ鳴りやサスティーンの良さはテレキャスターで既に実証済み。
 
どの様な経緯でボディとネックが年代違いになったのかは不明ですが実戦仕様など、考え様によっては非常に実用的で且つ現実的なお買い得プライス!
プレベともジャズベとも違うサウンドをお求めだった方は是非、お試し下さい!
 
※SKBセミハードケース(画像参照)付属。4.2kg
※ピックガードに割れ(画像参照)有り。
※フレット&ナット、ノブ交換。
※ネックとネックポケットの間に底上げ用の板が入っています。
 
その他、ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
※尚、店頭でも販売していますのでメール等での問い合わせの最中に売り切れの際はご了承下さい。