G'7 Special g7-CTL Type 3S "Shell Pink on 3TS"

製作秘話

誰も見た事が無いマニアックなスタイルを、リアルに具現化する



オーナー様は当ブランドのモデルを数多く所有されてる方ですが、今回のモデルはこれまで通りのスタイルを更に押し進めたマニアックなスタイルとなりました。

フェンダーの古いモデルの中には表面のカラーリングの下に、全く別のカラーが施されているモデルがあります。当時のフェンダーはとても管理体制が甘く、一度サンバーストで仕上げてあっても別のカラーのオーダーに応える形、もしくは木のフシや何らかの理由でそのままでは出荷出来ない状態のボディを、上から別のカラーリングで塗り重ねて出荷するという事も行われていました。こういった個体をマルチレイヤーと呼びますが、長い年月を経て二層のカラーがコントラストを成す個性的なルックスとなっているヴィンテージが存在しています。

今回のモデルはそんなヴィンテージマルチレイヤードモデルを敢えて再現し、かつヘヴィレリック加工を施す事で個性的なコントラストを実現しています。
しかもトップのカラーはシェルピンクというこれまたレアなスタイル。この組み合わせはヴィンテージは勿論、リイシューモデルでも非常に珍しく、かなりマニアックなスタイルと呼べるでしょう。

一目見ただけで忘れる事の出来ないレベルの仕上がりに、オーナー様も非常にご満足頂けたようです。今後更にカッコ良く変化していく様も含めて、たっぷりと堪能して下さいね!


【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Plane Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MN-L
Bridges : Fender TL Bridge with Allparts Angled Brass Saddles
Pickups : Vanzandt Dallas Chopper Set
Control : 1Vol , 1Tone, 1Lever SW(4way)
Finish : Heavy Aged Shell Pink on 3TS (Lacquer)


2015/08/29

ブリッジには角度付きブラスサドル

ブリッジプレートはフェンダー製のものを、サドルには角度付きブラスの3駒タイプを採用。ノスタルジックなルックスを追求しながらも、高いプレイアビリティも確保しています。リアルなエイジド加工が施されたルックスも圧巻の仕上がりです。


指板にはハカランダ材

指板には目の詰まったハカランダ材を贅沢に使用。インディアンローズと比べると非常に硬質な事が特徴で、引き締まった中域とタイトなレスポンスを実現します。


随所に施されたリアルなヘヴィーエイジド加工

下地の3TSカラーが映えるように、かつ嘘っぽくならないようなマルチレイヤードヘヴィーエイジド加工はスキルは勿論の事、何よりセンスがものを言う非常にアーティスティックなスタイルと言えます。