G’7 Special g7-JM Type 2S "Triple Master"

製作秘話

新種のジャズマスターシェイプ



今回オーダー頂いたオーナー様は以前g7レスポールもご購入頂いており、そのギターと同じカラーで作りたいというご要望を頂きました。
ただこれが意外と難関です。レスポールのトップはメイプルで、今回使用したボディ材はアッシュです。そもそもの生地の色から質感、光の反射の性質など全てに於いて違う材には全く同じカラーを塗装しても同じには見えません。ですので、視覚的に同じカラーになるよう微妙な調整をしながらの作業となりました。結果としてオーナー様には大変ご満足頂けましたし、実際素晴らしい表情が作れたかと思います。

それ以外の仕様にも徹底したオーナー様の拘りが反映されています。
まず目を引くのは3発並んだジャズマスターピックアップではないでしょうか。全てグリーニングドッグのブラックマスターで統一し、センターを逆巻きにする事でハーフトーン時にハムキャンセル出来るようにしてあります。
そしてこのレイアウトを最大限活かす為に、もう一工夫加えてあります。それがトーンポットのプッシュプルです。今回セレクタはストラトと同じ5点のレバースイッチになっていて、通常時はコントロールもストラトと同じ様に動作します。しかしトーンを引っ張るとこの回路が切り替わり、“F+R,3Mix,3Mix,3Mix,F+R”というコントロールになります。これによって通常の5種類プラス2種類のサウンドを追加する事に成功しました。
この3MixとF+Rのサウンドキャラクタが非常に魅力的で、ジャズマスターならではのアタッキーでクリア、かつ芯の太いサウンドを最も楽しめるポイントとなりました。

今回はボディ材に1Pのアッシュ。ネックには5Aのフィギュアドハードメイプル。指板にはハカランダと、考えられうる最上の材のみで製作しており、最早一縷の隙も無いジャズマスターサウンドを実現しています。

オーナーのS様。今回のジャズマスターはこれまでに無い可能性を秘めているモデルです。どうぞ、他では味わえない感動と驚きでミュージックライフを満たして下さいね!


【Spec】
Body : Ash 1P
Neck : 5A Figured Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda(Block & Binding)
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MN-L
Bridges : Fender Jazzmaster W/Retro Tone Pickups Saddle Set
Pickups : Grinning Dog Blackmaster Set
Control : 1Vol , 1Tone(Push/Pull:Special Select), 1 Lever SW
Finish : Tea Burst  (Lacquer)


2014/07/25

ネックには5Aフィギュアドハードメイプル

ネックには5Aのフィギュアドハードメイプル材を使用。正に“キラーキルト”の名に相応しい、最上クラスの表情が楽しめます。



指板には貴重なハカランダ材

指板材にはハカランダを使用。派手めな板目材を用い、ならではの存在感を放っています。サウンドにも艶とタイトさを与えてくれ、本機の外せない個性となっている事が分かります。



G.D製ジャズマスターピックアップを3発搭載

ピックアップはグリーニングドッグ製のジャズマスターピックアップを3発並べました。センターのみリバースワウンドする事により、ハーフトーンではハムキャンセル機能も持たせました。



トーンプッシュプルで、2系統のコントロールが可能

通常の5点セレクトでストラトと同様のコントロールに加え、トーンをプルする事で“R+F”と“3PU全出力”の2種類のサウンドがセレクト可能となります。合計で7色のサウンドが、プレイヤーのイマジネーションを掻き立ててくれるでしょう。