G'7 Special g7-JB Type3
"Deep Ocean Black"

製作秘話

ヴィンテージトラッドの上質さと、主張し過ぎない大人な個性。

 
今回は福島県のアイヴィー楽器様を通じてのオーダーとなりました。
アイヴィー楽器様を通じてのオーダーは過去に何本も実例があり、福島の、そして東北のお客様との架け橋となって頂いております。
 
今回のオーダーでは「木目が見えるか見えないか、という深めのシースルー」「主にジャズでの使用」といったご要望を頂きました。
ボディにはアルダー2P。ネックには硬質なハードメイプル1P。指板にはハカランダを使用しています。
ジャズでの使用を想定し、輪郭はすっきりさせ過ぎず適度なふくよかさ。それでいて軽いタッチであっても美しく抜ける中域。こういったトーンバランスを意識し、ボディには豊かな広がりが実感出来、あまり重くないアルダー材を。対して指板には硬質かつ、よりミドル〜ロウがタイトに立ち上がるハカランダを選定し組み合わせました。
広がりと引き締めのメリハリを意識した材選定を行い、ふくよかでありながらも音の芯はクリアにタイトに。こうする事でトーンを絞った際にも、聴感上はメロディーをしっかりと認識し易く、届き易く。暖かく音楽的な出音を実現しました。
 
カラーはシースルーブラックを非常に深く仕上げ、本機ならではの独自の表情を生み出しました。勿論オールラッカーによる薄く丁寧な仕上げは音響特性にもポジティブな影響をもたらします。
 
トラディショナルなジャズベースでありながら同時に個性的。
サウンドデザインも徹底的に拘り、オーナー様のミュージックライフにしっかりと寄り添える一本が生まれたかと思います。
 
 

【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Plain Hard Meple 1P
Finger Boad : Jacaranda / 20f 
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh GB29N-L
Bridges : Fender JB
Pickups : Seymour Duncan Antiquity JB
Control : 2vol , 1tone
Color : Deep Ocean Black
Finish : Half Vintage (Lacquer)

 
 

2017/07/19

ピックアップにはSeymour Duncanを採用

ピックアップはダンカンのアンティクイティJBを採用。ダンカンらしい力強い中域だけでなく、ヴィンテージ特有の隙間感や枯れた質感までも再現したピックアップで、アダルトな魅力を演出します。
  

極めて深いオリジナルシースルーブラック

カラーは本機の為のオリジナルシースルーブラック。非常に深いシースルーで、パッと見では潰しカラーにも見える程。照明の当たり方などでほんのり浮かび上がる木目が、上品で深みのある表情を生み出します。
 

指板にはハカランダ材

指板には希少材であるハカランダを贅沢に採用。インディアンローズと比べて、タイトで輪郭の見え易いレスポンスダイナミクス。トップの艶っぽさなど、本材ならではの魅力を味わえるベースとなりました。