G'7 Special g7-JM-Mz Type3S "Jet Black"

製作秘話

モダンな要素をふんだんに散りばめた新しいジャズマスター。


 
2016年にスタートしたg7 Specialの新シリーズ「Modernize Axe」。本モデルはそのモダナイズアックスシリーズのスタイルをふんだんに取り入れた一本となりました。
 
ボディにアッシュ材、ネックには硬質なハードメイプル1P。指板には贅沢にハカランダ材を採用しています。
塗装には下地からのオールラッカーをグロスフィニッシュで仕上げ、g7としては標準的なヴィンテージフィニッシュではないところも逆に新鮮ですね。カラーはジェットブラック、和名では漆黒という名の深く透明感のあるブラックカラーです。
 
そういったアコースティックな要素をしっかりと活かす為に、ブリッジサドルにはガーディアンのライジングサドルを採用。ジャズマスターのウィークポイントである弦落ちを強力に防止するだけでなく、弦振動の伝導をコントロールする事で太くグラッシーな鳴りを実現してくれます。ブリッジユニットそのものの前後の動きを抑止するレトロトーンのフィクシングブッシュもトラブル防止のポイントとなります。
ペグはゴトーのマグナムロックを採用する事でチューニングの精度向上を図っており、サウンド面に影響の大きいジャズマスターの要素は継承しながらも、ウィークポイントは極力防止する事に成功しています。
 
そして何より注目すべきポイントはピックアップではないでしょうか。
ガーディアンのアルミナスハムバッカーを二発、アルミナスシングル(今回は特別に発売前のプロトモデル)を一発搭載するという、紛れもなく世界で初の試みとなるレイアウトを採用しました。
既に各方面で話題も評価も好調なピックアップで、恐ろしくクリアで高密度なサウンドはアッシュボディとマッチングされる事でよりタイトで太く、存在感抜群の出音を実現しています。
アルミナスの特徴的な構造であるアルミの壁、ここの視覚要素は非常に強く、コントロールに採用されたHATAノブのビジュアルとも上手くリンクし、マシンライクで精巧な印象を強く与えてくれます。
先述したジェットブラックカラーとの相性が抜群である事も大変魅力的な要素です。
 
従来のg7-JMの要素と、モダンなアプローチが絶妙のバランス感で一体化した本モデル。扱うプレイヤーの意識もフリーダムに解き放ちインプレッションも与えてくれる、そんな刺激的な一本となったかと思います。
オーナー様にも是非弾き込んで頂き、これまでにない楽器との会話を楽しんで頂きたいと思います。
 



【Spec】
Body : Ash 2P
Neck : Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda (Block Inlay & Single Binding)
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SG381-07C-2L/MG-T
Bridges : A/P Jazzmaster with Guardian Rising Saddle Brass Set & Retro Tone Fixing Bush
Pickups : Guardian A-Luminous Humbucker & Single (Proto Type)
Control : 1Vol , 1Tone (Push/Pull Coil sprit) , 1Lever SW
Color : Jet Black
Finish : Gloss (Lacquer)

 
 

2016/09/04

ピックアップにはA-Luminousハムバッカーとシングルをセット

ピックアップにはGuardianのアルミナスハムバッカーと特別にシングルバージョンのプロトモデルを採用。ルックス的にもサウンド的にも本モデルを特徴付ける仕様と呼べます。

ブリッジサドルにはGuardian Rising Saddleとレトロトーンのフィクシングブッシュを採用

ブリッジサドルにはGuardianのライジングサドルセットと、レトロトーンのフィクシングブッシュをセットで搭載。弦落ちを強力に防止するだけでなく、サウンド面に於いてもタイトかつグラッシーな響きを得る事に成功しています。
フィクシングブッシュによりブリッジユニットの前後の動きを抑制し、余計なストレスからも解放されます。

指板にはハカランダ材

指板には近年大変貴重な存在となったハカランダを採用。タイトで艶のある、独特のレスポンスを実現する大きなポイントとなっています。バインディングとブロックポジションによるカスタム感もカッコ良くキマりました。

コントロールノブにHATA製アルミノブ

コントロールノブにはハタノブを採用。非常に美しい仕上がりが特徴のデコラティブアイテムで、本モデルとの相性も抜群である事が見て取れます。

トーンはPush/Pullでコイルタップサウンドをチョイス可能

トーンコントロールがスイッチポットとなっており、2ハムバッカーのコイルタップを可能としています。これによりアルミナスハムバッカーの魅力の一つである太く逞しいタップサウンドを使用可能となりました。

ペグにはゴトーのロックペグ

ペグにはゴトーのマグナムロックトラッドを採用。これによりチューニングの安定性向上だけでなく、弦交換も飛躍的に効率化します。