G'7 Special g7-TLT Type 2S "Vintage Polaris White"

製作秘話

誰もが見た事の無い、それでいて奇抜すぎないバランス感。


 
 
今回のオーダーですが、オーナー様からは「近年のカスタムショップ製レスポールスペシャルの雰囲気を落とし込んだテレキャスターシンライン」といったご要望を頂きました。
実際に色見本や資料を元に、まだ見た事の無いシンラインをオーナー様と一緒に妄想するところからスタートしました。
 
ボディ材にはホンジュラスマホガニーを採用し、ネックには5Aクラスのフィギュアドハードメイプル。この時点で既に只者ではないシンラインなのですが、加えてこのボディカラー。オーナー様拘りのカラーを、本機の為に完全オリジナルの塗装方法で実現しました。シースルーポラリスホワイトというブルー系のホワイトカラーをヴィンテージな暖色な雰囲気で仕上げています。
これは真逆な個性を同居させる為、非常にハイセンスなスキルが必要となるカラーリングです。
 
カラッとブライトで、フロントでもよく抜けるサウンド、、、というご要望にお応えする為に、ピックアップにはグリニングドッグの69Casterをフロントのみ更にモディファイを施したスペシャルセットを採用しました。
 
極め付けはブリッジ周りでしょう。TL用のビグスビーB5キットにGuardian Rising Saddleを組み合わせ、圧倒的な存在感と機能性を併せ持っています。加えてオリジナルのエイジド加工も施す事で、息を飲むようなクオリティを初見から感じ取って頂けるインパクトが備わりました。
 
シンラインでありながら、非常にブライトかつタイトで腰の入った音像が飛び出します。
中域の引き締まったこの感触はホンジュラスマホガニーならでは。一般的にマホのシンラインは地味になり易いですが、本機はパンチの効いた、それでいて適度な箱鳴りが加わる事で得られる上品な広がりと高級感を演出してくれる艶と、、、あらゆるポジティブな要素が同居した見事なサウンドとして仕上がりました。
 
見てるだけでも顔がほころぶ雰囲気も個性も抜群のテレキャスターシンライン。オーナー様にとって欠かせない一本となってくれる事でしょう!
 

【Spec】
Body : Honduras Mahogany
Neck : 5A Figured Hard Maple 1P
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MN-L
Bridges : Bigsby B5 Kit w/Guardian Rising Saddle Brass Set
Pickups : Grinning Dog 69Caster Mod.
Control : 1Vol , 1Tone, 1Lever SW
Finish : 
Seethrough  Polaris White (Lacquer)

 
 

2016/08/02

ブリッジにはGuardian Rising Saddle

ブリッジにはガーディアンのライジングサドルセット。弦落ちを極限まで抑えるホールド性を実現したサドルで、ワイルドなピッキングにもしっかりと対応してくれます。
 

ネックには5Aフィギュアドハードメイプル

ネックには贅沢な5Aトラ杢を採用。勿論ハードメイプル材を使用している為、見た目だけでなくサウンドにも硬質かつブライトな恩恵をもたらします。
 

ピックアップにはGrinning Dog

ピックアップにはグリニングドッグ69casterをセットで搭載。よりブライトで抜けの良いフロントトーンをご要望だった為、本モデル用の特注モディファイも施しました。ブライトでパンチの効いた、それでいて艶のあるロックサウンドを出力します。
 

トレモロはビグスビーB5

通常の裏通し仕様ではなく、TL用B5キットを用い、更にg7オリジナルエイジド加工まで施したスペシャリティ溢れるブリッジ周りを実現しました。
 

ピックガードは黒4プライ

通常のフェンダー系は3Pなのに対し、本モデルは4Pブラックを採用。「レスポールスペシャルの要素を」というオーダーにお応えする形で採用となりました。3Pよりも肉厚で存在感も抜群です。