Custom TL Type 3 "BB Mirror"


【制作秘話】
今回はg7の中でも絶大な人気を誇るカスタムテリーをオーダー頂きました。

通常g7では渋めなルックス、仕上げを好むお客様が多いですし、実際店頭に並べるのもそういった雰囲気のモデルが多いのですが、今回はグロスフィニッシュ(鏡面仕上げ)でのオーダーです。ネックのカラーも焼け色無しのナチュラルフィニッシュ。バインディングも同様です。
渋〜いルックスも良いですが、こういった仕上げも実にクールですね〜。しかもボディカラーはこれまたg7得意のブラックビューティですから、その深みのあるカラーリングがより一層引き立つ気がしますね!

今回のオーダーで最も拘ったポイントの一つが薄めのグリップだったのですが、オーナー様は京都の方です。そこで木工まであがった状態のネックを東京⇔京都間で往復し、綿密な打ち合わせをさせて頂きました。お客様にご満足頂く為、スペシャルなギターを作る為にはこういった手間隙を惜しむ事は出来ません。
結果オーナー様にもご満足頂け、サウンドも薄めグリップならではのハイミッドに特徴のある、とてもブライトで上質なものとなりました。
こういった手間隙もg7クオリティに大きく反映されてくるのだと改めて痛感しましたね。

たとえ“非効率的"であったとしても、それがスペシャルなギターに必要な要素であれば喜んで手間隙をかけましょう。それこそがG’7 Specialの理念なのですから!


来年はジャズマスターのオーダーをご検討中というオーナーのM様。ジャズマスターもとても奥の深い楽器です。どうぞ、夜も眠れぬ程悩んで下さい!(笑)

(2013.12.21)


【Spec】
Body:Alder 2P
Neck: Hard Maple 1P
Finger Boad:Jacaranda
Joint:Detachable
Machine Head:Gotoh SD91-05MN-L
Pickups:Vanzandt Dallas Chopper BS
Control:1Vol W-Tone(Push-Pull) 4Way Switch(F→P→S→R) & Vintage Line
Finish:Lacquer