'60s Tele Type 2 (Blonde)


【制作秘話】
若干19歳にしてg7シリーズ最上位機種のオーナーデビューを果たした千葉県在住のお客様によるオーダー品。

継ぎ目の無い1Pアッシュボディにフレイムメイプルネック、ハカランダ指板の仕様はシリーズ最高峰の名に相応しい贅沢なスペックです。
立ち会いでの塗装とピックガードをパールホワイトにする等、オーダーならではの拘りが随所に見られるフレッシュなルックスが印象的。

塗装から楽器の完成までの経緯を見る事なく、自らドキドキ感を演出。ハードケースを開けた時の何とも嬉しそうな顔が印象的でした。
ピカピカの鏡面仕様で塗装を仕上げましたが次回、調整の時にどれだけ傷が増えているか…楽しみにしています!

【Spec】
Body: Ash 1P
Neck: Flame Hard Maple
Finger Board: Brazilian Rosewood 21F
PU: Vanzandt×2
Bridge: Fender USA w/ Angled Saddle