G'7 Special g7-JM Type1S "Vintage Olympic White"

製作秘話

上質なブルースサウンドが聴こえてきそうなジャズマスター。


 
今回のオーナー様は以前g7のレスポールをご購入頂いている方でしたが、今回は上質なP-90サウンドをジャズマスターで実現させて頂きました。
 
タイプ1での製作でしたが、ボディには軽量な1Pアッシュを贅沢に採用し、タイトでレンジの広い音像にインディアンローズならではの適度な粘りのあるファットな中域を組み合わせる事に成功しました。
アッシュならではのクリアで垢抜けたタイトサウンドと、泥臭い中域が溜まらないセレクテッドローズの組み合わせは、トラッドギターサウンドの一つの理想型と呼べますね。 
 
ピックアップにはヴィンテージマニアックスのP-90をセットで搭載し、通常のジャズマスターでは得られない太い中域、いなたい50sライクな音色を実現しました。
更にビグスビーのB-5を組み合わせる事で、強めのテンションながらサステインの伸びすぎない絶妙のヴィンテージトーンを生み出す事に成功しています。
 
このビグスビーも含め全体の金属パーツをゴールドで統一し、ピックガードには美しく加工されたヴィンテージホワイトパール、ボディカラーは適度に経年変化を起こしているオリンピックホワイトと、非常に格式高いアンティークなオーラを放っています。
指板バインディングとドットポジションの組み合わせも、実はg7ではこれまで一度も採用していなかったマニアックな仕様で、先述の雰囲気を一層盛り上げています。
 
これまでにありそうで無かった、それでいて抜群の完成度を誇る一本です。
サウンドもヴィジュアルも他メーカーでは再現不可のg7クオリティをこれでもかと満喫して頂ける本機で、是非ブルージィなサウンドを響かせてくださいね。
 
 



【Spec】
Body : Ash 1P
Neck : Hard Maple 1P
Finger Boad : Indian Rosewood
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05GG-L
Bridges : A/P Jazzmaster with Retro Tone Brass Saddle & Fixing Bush
Toremolo : Bigsby B-5G
Pickups :Vintage Maniacs Soapland Set
Control : 1Vol , 1Tone , 1SW
Color : Lightly Vintage Olympic White
Finish : Half Vintage (Lacquer)

 
 

2016/06/19

ピックアップにはVintage ManiacsのP90をセットで搭載。

ピックアップにはVintage ManiacsのP-90タイプをチョイス。ファットな音像でありながらも適度な暴れと隙間感が気持ち良く、正に50sな香りが漂うソープバーです。

トレモロにはビグスビーB-5。

トレモロには通常のジャズマスター用ユニット ではなく、ビグスビーのB-5を採用。本モデルを象徴するようなインパクト。楽器全体の雰囲気を決定付ける存在感があります。ならではのビブラートも味があり、雰囲気抜群。

指板にはインディアンローズ。

インディアンローズウッドをチョイス。しっかりと選定され、音響特性の優れた素材を採用しています。指板バインディング+ドットポジションという組み合わせもg7では初の試み。ゴージャスさといなたさの両立が実現出来ました。

マッチングヘッドを採用。

ヘッドトップにボディと同様のカラーリングを施す“マッチングヘッド”を採用。いなたいオリンピックホワイトとゴールドのペグによって見事な程の気品を感じさせてくれます。