G'7 Special g7-CTL Type 3S "3 Tone Sunburst"

製作秘話

スタンダードなスタイルでありながらも、随所に見られる強い拘り。


 
 
今回のオーダーモデルはトラディショナルなカスタムテレキャスターを3トーンサンバーストで、、、という一見オーソドックスなスタイルではありますが、その随所にオーナー様の強い拘りが反映された、まさにオーダーメイドの名に相応しい一本となりました。
グリップの感触や指板のチョイス、ピックアップやブリッジは勿論のこと。色味は黄色の潰し具合から各サンバーストの太さや濃さまで。そして赤べっ甲も2種類(3Pと4P)をご用意し完成後にお選び頂くという、正にオーナー様にとっての"完璧"を徹底追及しています。
確かにその一つ一つは見逃しがちな事でありながら、確かに違いを実感出来る事ばかり。頭の中を具現化する為には必要な拘りだったと言えます。
肝心要のサウンドも素晴らしく、タイトな立ち上がりとコシと色気のあるサステインが非常に気持ち良く、太くブライトで伸びやかなサウンドから、シャープでキレのあるテレキャスターらしいトーンまで見事なレベルで実現する事が出来ました。
新品時でここまでのサウンドですから、これから先の成長は考えただけで心が躍るのではないでしょうか。
きっとオーナー様にとっての"より完璧な一本"となってくれる事を信じています。


【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Plane Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MN-L
Bridges : Fender TL Bridge with Allparts Angled Brass Saddles
Pickups : Lindy Fralin TL Set
Control : 1Vol , 1Tone, 1Lever SW(3way)
Finish : Vintage 3 Tone Sunburst (Lacquer)

 
 

2016/01/11

ブリッジには角度付きブラスサドル

ブリッジプレートはフェンダー製のものを、サドルには角度付きブラスの3駒タイプを採用。ヴィンテージを意識したスタイルでありながらも、オクターヴピッチに対する配慮もなされた組み合わせです。
 

指板にはハカランダ材

近年非常に希少な存在となっているハカランダ材を指板に採用しました。ローズ系の指板材は同じ幹から取れた素材であっても、色味や木目、重量からサウンドまで様々です。色味の濃い素材は全体的に油分を多く含み、ピークがより中域によったものとなります。
 

PUにはリンディフレーリン

ピックアップにはリンディフレーリンをセットで搭載。クリアでツヤのある、バランス感に優れた出音が特徴のピックアップです。