G'7 Special g7-ST Type 1 "IVI See-through Black"

製作秘話

過去製作歴があるIVIブラックを、更にディープなカラーで。


 
 
今回のオーダーは以前、別のお客様からのオーダーで製作したモデルを元にイメージされたものとなります。
その元となっているモデルも深みのあるシースルーブラックなのですが、今回のモデルは更にディープに、濃いブラックに覆われたクールな一本となりました。
 
生地着色での黒と、上からのスプレーガンによる黒を組み合わせたカラーリングですが、その木地の段階から綺麗にし過ぎない工夫を加える事と、スプレーガンによる更なる工夫を凝らす事で独自の味わい深さを持った表情が生まれます。
その表情をどのようにコントロールするかはオーナー様と職人の間での打ち合わせと、カラーリングの立会いによって実現されています。
 
ピックアップにはヴァンザントのヴィンテージプラスをセットで採用していますが、今回は「レス・プレッシャー」というオプションを採用してあります。これは通常のワインディングと比べてテンションを抑えめにする事で、ヴィンテージ独特のいなたい音像と減衰音を再現しているオプションです。
 
今回の個体は一際ブライトな響きを持ったサウンドであった為このピックアップとの相性も素晴らしく、太く張り出した中域とワイドに広がるブライトな倍音が、見事なバランス感で共存する上質なストラトサウンドとして印象的でした。
 
オーナー様にはカラーリング立会いの際から大きな期待を頂いておりましたが、仕上がりにも大変ご満足頂けたようで私達も嬉しく思います。深みのあるルックスとサウンド。これから先、オーナー様と共に更なる成長を遂げていってくれる事を信じています。
 


【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Hard Maple 1P
Finger Boad : Indian Rosewood
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MN-R
Bridges : g7 Original Tremolo Assembly
Pickups : Vanzandt Vintage Plus Set (Less Pressure)
Control : g7 Original ST Circuit
Finish : IVI Deep Black (Lacquer)

 
 

2015/12/06

厳選されたローズ指板をはじめ、最良のセレクテッドウッドのみで製作

 

指板に採用されるローズ指板を始め、ボディやネックにも厳選された材のみを使用。ただ積まれた木材を上から順に、、、といった方法ではなく、一本一本最良のバランス、鳴りを実現すべくセレクトされた材のみで製作しています。
 
 

ピックアップにはヴァンザント

ピックアップにはg7ではお馴染みのヴァンザント/ヴィンテージプラスを採用。ただ今回は“レスプレッシャー”というオプションモデルを採用。ワインディング時のテンションに一工夫凝らす事でヴィンテージ同様のいなたいサウンドを再現しています。
 

ハードウェパーツはゴールドで統一

 

ハードウェアパーツは全てゴールドで統一。独特のブラックカラーとのマッチングは相性も抜群で、アダルトな高級感を演出してくれます。