G'7 Special g7-CTL Type 2S "True Custom"

製作秘話

パッと見では伝わらない拘りが満載


 
 
今回はg7スペシャルのラインナップ中でも大人気モデルとなるカスタムテリーモデルとなり、カラーも一押し人気のブラックビューティで仕上げさせて頂きました。
しかし全てがスタンダードな仕様かと言うとそうではなく、ハードウェアパーツを全てゴールドで統一という、ありそうでなかったルックスに思わず見惚れる一本となりました。
ネックにもゴージャスなトラ杢材を採用し、深みのあるブラックビューティカラー、ゴールドハードウェア、美しいハカランダ材と、正に贅の限りを尽くしたような内容となっており、その成果は一目見た瞬間に誰もが感じ取って頂けるほどの圧倒的な雰囲気となって主張してきます。
今回の個体はg7らしいパンチとコシのあるレスポンス はそのままに、バランス良く耳障りの良い音像を実現できており、通常のg7カスタムテリーより品のあるイメージとなりました。
太く逞しい中域と適度なブライトさが絶妙のバランスで同居する様は、ルックスを裏切らない、、、いえそれ以上の結果をサウンドで表現してくれています。
 
ルックスもサウンドも弾き心地も、全てにおいてオーナー様を一瞬で虜に出来ていたのが非常に印象的でしたし、我々も大変嬉しく感じた瞬間です。
今後オーナー様の手によって思い切り弾き倒されていき、もっともっと成長しいく姿が楽しみな一本でした!

【Spec】
Body : Alder 2P
Neck : Figured Hard Maple 1P
Finger Boad : Jacaranda
Joint : Detachable
Machine Head : Gotoh SD91-05MGG-L
Bridges : Wilkinson WT-3GG
Pickups : Vanzandt Dallas Chopper Set
Control : 1Vol , W-Tone, 1Lever SW(4way)
Finish : Black Beauty (Lacquer)

 
 

2015/10/18

ブリッジにはウィルキンソンWT3

ブリッジにはウィルキンソンのWT3を採用。ブラスサドルの3コマスタイルでありながら弦高からオクターヴピッチまで完璧なセットアップを可能としたパーツです。豊かな中低域と独特の音像は3コマブラスでしか実現出来ない魅力と言えます。今回はゴールドカラーを採用しているのもポイントです。
 

指板にはハカランダ材

指板にはハカランダ材を使用。美しく整った柾目と硬すぎない部位での木取りを行っており、バランス良く耳障りの良いレスポンスを実現しています。
 

4wayセレクタ & W-トーンを採用

セレクタは4点スイッチを使用し、ミックスポジションで「シリーズ⇔パラレル」の選択も可能としています。トーンはプッシュプルで2種類のトーンコントロールを選べます。通常のトーンコントロールに加え、音の角だけ取れていくような独特のコントロールも可能としました。こちらもゴールドカラーを採用し、美しく楽器を彩ります。
 

ネックにはギラギラのフィギュアドハードメイプル

ネックにはゴージャスな杢が印象的なハードメイプルを使用。オーナー様の所有欲を一層満たしてくれる贅沢なポイントです。