g7 Special
g7-ST Type2
"Vintage Sonic Blue"

g7-STの新作は、ブライトなだけではない、パンチのあるヴィンテージストラトトーンが魅力の一本です。

¥468,000-(TAX in)

 
g7-ST、久しぶりの新作が入荷しました。
今回は50s後半をイメージした一本で、メイプル1Pネックからくるブライトでパンチの効いたトーンが印象的なモデルとなります。
 

ボディにはアルダー2P。ネックには見目麗しいフィギュアドのハードメイプル1Pをそれぞれ採用しています。
g7では各々の材特性をしっかりと吟味し最良のバランスとなるようハンドセレクトでマッチングしていますが、いわゆるハズレ個体を生まない、または楽器一本一本の個性をしっかりと出し切ってあげる目的があります。
 
勿論木部以外にも拘りが詰め込まれています。まずは一目で惹きつけられる塗装技術。g7のカラーは同じものは2本と存在しない、正にヴィンテージそのものを連想させる仕上がりが魅力ですが、実はその塗膜形成がサウンドにも大きな影響を与えています。下地からのフルラッカーである事はもちろんですが、その工程もまたg7独自のもの。楽器の鳴りに、ならではのダイナミクス、暴れ感、いなたさを与えている大きな要因がこの塗装技術です。
ただ薄いだけでは得られないこの感触こそ、g7をg7たらしめている要因かもしれませんね。
本機に採用されたソニックブルーもヴィンテージ特有のラッカー焼けなど、経年変化の雰囲気をリアルに演出された一本。淡く明るいカスタムカラーでありながら深みと渋みを伴った、何とも言えない表情を生み出しています。
 

ピックアップにはGrinningDogをセットで採用。カスタムオーダーでも圧倒的に多くの支持を集める、受注生産の国産ピックアップです。中域のスピード感と透明感も素晴らしく、加えて楽器との相性もあってか適度な暴れや泥臭さまでも高次元で再現。弾き手を〝その気〟にさせてくれる見事なトーンをアウトプットします。
 
メロウにもエッジィにもファンキーにもブルージィにも、弾き手の意思次第で如何様の表情もメイキング出来ます。時を忘れる程の弾き応えとストラトトーンをお求めなら、是非お問い合わせ下さい。
 

3.44kg
w/オリジナルハードケース
 
※返品、キャンセルに関する詳細はこちらからご確認下さい。
※買い替えによる楽器の下取り、買取のご相談も随時受け付けております。
※店頭でも随時販売しております。お問い合わせ中の売却もあり得ますので、予めご了承下さい。