g7-LPS ~Series 9~

 

ヴィンテージバーストと全く同様のウッドスペックで突き詰めた完成型g7-LPS

g7-LPSの発足当初から突き詰めてきた、妥協なきヴィンテージバーストトーン。
50年代当時と全く同様のウッドスペックを誇るのは勿論、各素材のウッドトーンも厳選されたモノのみを採用し、かつ素材同士の組み合わせによるトーンバランスまでも厳しく吟味。
パーツ類もg7が自信を持ってお勧め出来るモノを、オリジナルエイジド処理を施した状態で採用。
新シリーズとなったSeries9ではこれまで培ってきた経験を元に、製作方法やプロファイルデータまでをも一新し、ヴィンテージバーストの持つあらゆる魅力を再現しました。
 



ヘッドストック形状、ボディ外周、アーチ形状を実際のオリジナルバースト個体よりプロファイリングデータ化し、ヴィンテージそのもののシェイプを再現しました。その他セット角やヘッド角、各パーツ類の細かい位置関係なども徹底して見直し、g7ならではの方法論でバーストトーンを再現。
 



クルーソンペグ、GuardianのTune-O-Matic、Vintage ManiacsのHumbuckerなど、g7が求めるレスポールトーンを実現する為、コストを度外視した贅沢なスペックに拘ります。
 



従来のg7-LPSから大変高い評価を頂いている塗装技術。本シリーズではこれまでの経験や実績などから使用塗料、塗装工程、技術を見直し、更なるアップデートを実現しました。国内外問わず唯一無二と謳われる最高峰のバーストトップをご覧下さい。
 

~Series 9~

標準仕様


Body Top : 2P Figured Hard Maple(1A~4A) 
Body Back : Selected 1P Honduras Mahogany
Neck : Selected 1P Honduras Mahogany
Fingerboad : Jacaranda(BZF)
Joint : Deep
Pickups : Vintage Maniacs Hysteric PAF w/Montreux PAF Clone Cover
T.O.M : Guardian APB-1 & Aluminum Tailpiece
Finish : Lacquer(Half Vintage Finish)

※トップ材のフィギュアドグレードによって価格が変動します。
※カスタムオーダーには対応しておりません。基本的には完成個体よりお好きな一本をお選び頂きますが、カラーオーダーやパーツオーダーは可能です。内容によって可否が分かれてくる事もありますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
※非常に贅沢なセレクトパーツを使用している為メーカーサイドにも在庫は少なく、已む無く標準仕様以外のパーツとなる時もございます。予めご了承下さい。
※木材含め、材料やパーツの価格は常に変動しております。それによって販売価格を予告無く変更させて頂く場合もございます。予めご了承下さい。
カラーオーダーシステム含め、ご不明な点等ございましたらLinkIconメールにてお問い合わせ下さい。


g7-LPS ~Series 8~

 

素材やパーツ類でコストダウンを図りながらも、誇れるクオリティーを実現

発足当初より着実な評価を積み重ねてきているg7-LPSですが、その妥協なきスタイルであるが故、どうしても価格面での高騰化は避けられないものでした。ごく一部の限られたプレイヤーだけなく、より多くの方にg7-LPSの魅力を知って欲しい。その一心でスタートした新シリーズがSeries8です。
 



ボディ形状や構造、製作法や製作者は上位機種のSeries9と全く同様でありながら、トップ材をプレーンハードメイプルに。そして指板をハカランダの音響特性に非常に酷似したマダカスカルローズを選定。これによりトーンクオリティーは大きく変えずともウッドマテリアルのコストを大幅に抑える事に成功しました。
 



ペグやTune-O-Maticを信頼のGOTOH。ピックアップをSeymour DuncanのAntiquity Humbuckerとし、コストを抑えるだけでなくSeries8ならではのトーンマジックを生み出す事に成功しました。g7-LPSの良さは残しながらも中域に特化した太いサステイン。"いなたさ"に加えて艶のあるクリーン、そしてゲインが乗り易い特性とする事で、より優れた汎用性を得る結果が生まれました。
 



g7-LPSと言えば、、、と謳われる程ご注目を頂く塗装技術。国内外問わず、多くの方から熱い視線を集めてまいりました。そのスキルは同じ職人の手によって、Series8にもそのまま反映されています。プレーントップならではの飽きのこない、味わい深い表情を存分に楽しんで下さい。

~Series 8~

標準仕様


Body Top : 2P Hard Maple(Plain) 
Body Back : 1P Honduras Mahogany
Neck : 1P Honduras Mahogany
Fingerboad : Selected Madagascar Rosewood
Joint : Deep
Pickups : Seymour Duncan Antiquity Humbucker
T.O.M : GOTOH
Finish : Lacquer(Half Vintage Finish)

※カスタムオーダーには対応しておりません。基本的には完成個体よりお好きな一本をお選び頂きますが、カラーオーダーやパーツオーダーは可能です。内容によって可否が分かれてくる事もありますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
※ハードウェアパーツはノンエイジド(プレーン)となりますのでご注意下さい。
※木材含め、材料やパーツの価格は常に変動しております。それによって販売価格を予告無く変更させて頂く場合もございます。予めご了承下さい。
カラーオーダーシステム含め、ご不明な点等ございましたらLinkIconメールにてお問い合わせ下さい。


SPECIAL FEATURE

台湾のバンド《Mayday》のモンスターさん。
GLAYの皆さんと一緒にプレイするその手にはg7-LPS。
※03:30頃からモンスターさんが登場します。
こちらも同じくモンスターさん。
※02:00頃からモンスターさんが登場します。