Gibson Flying V/ g7 Mod.


【制作秘話】
g7 Specialシリーズ初のフライングVタイプ!…と、言いたいところですが実はGibsonレギュラーラインのVのボディに合わせてネックを制作し、組み上げた1本。

長年愛用してきたメインギターのネックが完全に折れてしまったのをキッカケにg7にネック制作を依頼。
「どうせ作るならトコトン贅沢に」と、言う事でネック材には稀少なホンジュラス・マホガニーを、指板にはハカランダ、インレイには何と白蝶貝を使用している超贅沢なスペックです。

今回、ネック裏には強度を考慮してボリュートも付けてあります。ヘッドの形状にも拘り、現行モデルよりもややトンガリ感のあるルックスもグッド!
ネックを仕込む際にネック角も微調整、ヴィンテージとほぼ同じ角度でセットアップ。さらに、ブリッジをヴィンテージに準じたダイレクトスタッドに変更する事でサウンドの質がより向上した大満足の1本に仕上がりました。

オリジナルなら間違い無くスーパーレアスペックなルックス!ネック折れ、ネック制作の依頼も随時受け付けています。

【Spec】
Body: Mahogany
Neck: Honduras Mahogany 1P
Finger Board: Brazilian Rosewood 22F
PU: Gibson Original×2
Bridge: Gotoh ABR-1 Type